赤ちゃん・子連れ・家族旅行にオススメの旅行先(国内旅行)|家族旅行・旅育のプロがおすすめ|家族deたびいく
トップ  >  旅行ノウハウ  >  計画編  >  赤ちゃん・子連れ・家族旅行にオススメの旅行先(国内旅行)
旅のノウハウ
  • シェア
  • Check

「どこへ行くか?」よりも「どう過ごすか?」が重要

掲載日:2012年05月29日

赤ちゃん・子連れ・家族旅行にオススメの旅行先(国内旅行)

対象年齢: 赤ちゃん: 4 幼児: 4 小学生: 4
NK02.JPG

国内で子ども連れに人気の旅行先といえば「沖縄」。
グアム・サイパンなど海外リゾートと天秤にかけて選択されることが多いようです。

でも、子連れ旅行では、行き先よりも「どう過ごすか?」という目的が大切です。
子どもに負担をかけずに、またお財布にも優しい旅行計画のポイントを紹介します。

Smile人気はリゾート気分が味わえる”沖縄”。

温暖な気候でリゾート気分が満喫でき、国内ということで万一の際にも安心。バランスの良さが子ども連れに人気の秘密です。
小さな子ども連れの場合は、沖縄は暑い夏よりもシーズンオフの冬場の旅行を私はオススメします。
冬でも温暖な気候で、1月でも桜が咲く早春の陽気。海でこそ泳げませんが、砂浜で遊んだり観光をするのには暑すぎず寒すぎずいい時期です。
旅行料金もこの時期は安いので、是非検討してみてくだいね。

 

Winkどこへ行くか……よりも、何をして過ごすかに焦点を

子どもとの旅は、「どこへ行くか?」よりも「何をして、どのように過ごすか?」が実は大切。例えば1歳未満の赤ちゃん連れの場合は、パパ&ママのリフレッシュが目的。この場合は自宅近くのシティホテルや温泉地など「移動時間をかけず非日常を味わえる場所」がオススメです。

1才を過ぎると、子どもの表情も豊かになってきて、いろいろな経験をさせてあげたいと思うようになります。ただ移動の負担は軽い方がいいですから、近場で好みの体験ができる場所があれば、それが一番です。

意外と身近な所で思いがけない体験ができまることも多いもの。この機会に探してみましょう。例えば「自然体験 こども 東京」というワードで検索すると、子ども向けの自然体験教室を開催している団体等が数多く表示されます。公共の施設等では無料や格安で様々な体験や教室を実施しているところも多いので、好みのワードで探してみましょう。

 Wink満2歳は、飛行機で国内の遠出がオススメ!

飛行機に乗って遠出をするなら、満2歳(※特に3歳の誕生日前)がオススメ。というのも、このころになると子どもの興味・関心の幅が広がり、「飛行機へ乗って遠くへ行く」という経験も、子どもなりに理解し楽しめるようになってきます。

もう一つ重要なのが費用の問題。実は国際線は満2歳以上から小児運賃がかかり割高になります。
国内線は満3歳以上から小児運賃適用となる為、満2歳の時は「海外旅行だと割高、国内旅行だと膝上なら飛行機代は無料」というちょっと特殊な年齢なのです。
満2歳の時には、訪れてみたかった国内の遠出の旅が、お財布にも優しくオススメです。

※ただし、スカイマーク,LCCについては、満2歳から国内線でも料金がかかります。ご注意ください。


家族deたびいくは、家族旅行・子連れ旅行を応援します!使い方はこちらをご覧ください。
© All rights reserved 家族deたびいく since 2010

おすすめ記事

IMG_3198.JPG

父の日は異国情緒あふれるリゾートホテルで過ごそう

職業体験宿泊プラン~英語で海外のお客様をおもてなし(ホテルマ……

今回はホテルマン体験ということで、ゲストルームのベッドメイクやロビーでの接客などを行う。一番のポイントは簡単な英会話レッスンを行い、外資系エアラインク…続きはこちら

同じカテゴリの記事

NK07.JPG

赤ちゃん・子どもと一緒に新幹線や飛行機移動。料金はどうなる?

子ども料金の基礎知識~電車・新幹線・飛行機・バス編

子どもの飛行機の運賃~国内線の場合(LCCをのぞく)~ ■満3歳未満で座席を使用しない場合(※スカイマークの場合は満2歳未満⇒2014年4月より他社と同様に変更) 大人の膝上の場合は…続きはこちら

640-IMG_9672.jpg

家族旅行でのLCCは使える?使えない?

家族でLCCを利用する際の確認ポイント(価格編)

2012年に国内線LCCの就航をする日系LCCは、ピーチアビエイション、ジェットスター・ジャパン、エアアジアジャパンの3社。魅力的な料金がウリのLCCですが、注意が必要なことも。特に家族連れには大きく…続きはこちら

NK08.JPG

子連れ目線で考える、どっちがお得?

【ツアーVS個人手配】メリットとデメリット

ツアー?それとも個人手配? ツアーの種類について整理しておきましょう。ツアーには・添乗員さんがついて団体で行動するもの・宿泊と交通機関等はセットになっているが、利用は個人手配と同じもの(個人型のツアー…続きはこちら

NK06.JPG

子どもの宿泊料はいくらかかる?

子ども料金の基礎知識~宿(ホテル・旅館)編

ホテルの子ども料金の基礎知識~ ルームチャージが基本のホテルでは、定員を超えなければ何名で宿泊しても室料は原則同じです。「未就学の子どもで添寝の場合は無料」ということがほとんどですし、ベビーベットを借…続きはこちら

旅行ノウハウ
  • 計画編
  • 準備編
  • 移動編
  • 旅先編
  • 思い出編
家族deたびいくへようこそ!
運営者プロフィール 家族deたびいくへようこそ
家族deたびいく_写真館

mikihouse.jpg

このページのTOPへ