赤ちゃん連れの旅行計画のヒント|家族旅行・旅育のプロがおすすめ|家族deたびいく
トップ  >  旅行ノウハウ  >  計画編  >  赤ちゃん連れの旅行計画のヒント
旅のノウハウ
  • シェア
  • Check

子どもの年齢に応じた旅を

掲載日:2010年09月29日

赤ちゃん連れの旅行計画のヒント

対象年齢: 赤ちゃん: 4 幼児: 2 小学生: 2
NK03.JPG

「子連れ旅行」といっても、子どもの年齢により、旅の計画や準備は変わります。特に1歳未満の赤ちゃんとの旅では、子どもにはできるだけ日常と変わらず過ごせるように配慮が必要です。1歳を過ぎると、様々なことに興味を持ち、非日常の環境が子どもにいい刺激になります。以下参考にしながら、子どもの年齢や状況に応じた旅の楽しみ方をみつけてくださいね。

Wink1歳未満の赤ちゃん連れの旅行計画のヒント~

この時期は、ママ&パパの息抜きが主な旅の目的。できるだけ赤ちゃんに負担がかからないように、自宅から近く、また日常に近い環境が準備できる宿を選びましょう。移動時間は2・3時間までが無理なく旅をできる目安。移動は、荷物も多くなりがちなので車が楽です。

具体的には、近場の温泉でゆっくり、あるいは自宅近くのシティホテルなどで過ごすのもオススメ。時間もかからず、また交通費がかからない分、食事などをちょっと贅沢にしてみましょう。また、この時期は授乳や寝ている時間も多く、観光等はほとんどできないと思った方が懸命です(※休憩を兼ねて道の駅や食事が限度)宿を中心にゆっくりとリフレッシュがいいですね。その為、宿泊する宿や部屋には、ちょっとこだわりを。館内の施設も要チェックです。

 また旅をすることで、パパが育児の大変さを理解し協力的になったケースもあります。普段なかなかお世話の機会がないパパの育児への関心を促す効果も赤ちゃん連れの旅にはあるようですよ。

Laughing初めての場合は、赤ちゃん向けのプランも上手く活用して~

最近は赤ちゃんむけのグッズの貸出や、ミルクや離入食に配慮がある「赤ちゃん向けのプラン」を用意するホテルや旅館も多くなってきました。初めての場合は、そういったプランを利用するのも安心でいいですね。また旅館等では、添寝で食事が必要ない赤ちゃんでも施設利用料として料金がかかるケースもあります。料金とサービス内容をしっかり確認し、また疑問などあれば、遠慮せずに電話等で事前に確認をするようにしましょう。


家族deたびいくは、家族旅行・子連れ旅行を応援します!使い方はこちらをご覧ください。
© All rights reserved 家族deたびいく since 2010

同じカテゴリの記事

NK07.JPG

赤ちゃん・子どもと一緒に新幹線や飛行機移動。料金はどうなる?

子ども料金の基礎知識~電車・新幹線・飛行機・バス編

子どもの飛行機の運賃~国内線の場合(LCCをのぞく)~ ■満3歳未満で座席を使用しない場合(※スカイマークの場合は満2歳未満⇒2014年4月より他社と同様に変更) 大人の膝上の場合は…続きはこちら

640-IMG_9672.jpg

家族旅行でのLCCは使える?使えない?

家族でLCCを利用する際の確認ポイント(価格編)

2012年に国内線LCCの就航をする日系LCCは、ピーチアビエイション、ジェットスター・ジャパン、エアアジアジャパンの3社。魅力的な料金がウリのLCCですが、注意が必要なことも。特に家族連れには大きく…続きはこちら

NK02.JPG

「どこへ行くか?」よりも「どう過ごすか?」が重要

赤ちゃん・子連れ・家族旅行にオススメの旅行先(国内旅行)

人気はリゾート気分が味わえる”沖縄”。 温暖な気候でリゾート気分が満喫でき、国内ということで万一の際にも安心。バランスの良さが子ども連れに人気の秘密です。小さな子ども連れの場合…続きはこちら

NK08.JPG

子連れ目線で考える、どっちがお得?

【ツアーVS個人手配】メリットとデメリット

ツアー?それとも個人手配? ツアーの種類について整理しておきましょう。ツアーには・添乗員さんがついて団体で行動するもの・宿泊と交通機関等はセットになっているが、利用は個人手配と同じもの(個人型のツアー…続きはこちら

NK06.JPG

子どもの宿泊料はいくらかかる?

子ども料金の基礎知識~宿(ホテル・旅館)編

ホテルの子ども料金の基礎知識~ ルームチャージが基本のホテルでは、定員を超えなければ何名で宿泊しても室料は原則同じです。「未就学の子どもで添寝の場合は無料」ということがほとんどですし、ベビーベットを借…続きはこちら

旅行ノウハウ
  • 計画編
  • 準備編
  • 移動編
  • 旅先編
  • 思い出編
家族deたびいくへようこそ!
運営者プロフィール 家族deたびいくへようこそ
家族deたびいく_写真館

mikihouse.jpg

このページのTOPへ