ビジネスホテル活用術~スーパーホテル~|家族旅行・旅育のプロがおすすめ|家族deたびいく
トップ  >  全国厳選旅行レポート  >  ビジネスホテル活用術~スーパーホテル~
全国厳選旅行レポート
  • シェア
  • Check

安全・清潔・ぐっすり眠れる!家族で賢く使いたい

掲載日:2012年12月19日

ビジネスホテル活用術~スーパーホテル~

親top.jpg

テーマパークや観光、スポーツやコンサートなどの目的がある旅なら、宿泊費がリーズナブルで快適なビジネスホテルがおすすめ。ビジネスホテルというと「子連れで利用しにくい」イメージがありますが、積極的に受け入れをしています。そんなビジネスホテルの中でも、家族連れにおすすめなのが「スーパーホテル」。家族3名で宿泊すると、一人あたり3000円を切るお値段。しかも健康にこだわった朝食が無料です。今回は、スーパーホテルの魅力をご紹介します

■安全・安心・ぐっすり眠れる

250makura.jpgスーパーホテルは、「安全・清潔・ぐっすり眠れる」サービスを徹底的に追求しています。 例えば枕が変ると眠れないという話はよく聞きますが、スーパーホテルでは、フロント横に枕がずらっと並んでいてお好みの物をチョイスできます(客室には標準的な枕が備えつけてあります。)高さや材質(羽枕、そば殻、低反発)が違う枕が並んでいるのですが、これ実は子どもが喜びます。「自分で選んだ枕」を嬉しそうに抱えて部屋に向かうお子さんの姿をよくお見かけします。

 また子どもがいると、「泣いたり騒いだりして周りに迷惑をかけないか」が気になりますが、部屋のドアは隙間がないように防音対策もされていて、木造などの旅館に比べると、万一の際も安心です。面白いところでは、冷蔵庫も清音設計で、夜は本当に静か。

客室は広くはありませんが、清潔でダブル仕様のベッドを採用。液晶テレビ、加湿器、空気清浄機、冷蔵庫なども備えつけられていて、空調も部屋毎。個別空調なので、お好みにあわせて温度の調整もできます。

 

 

■チェックインのシステムも画期的

250-IMG_0041.jpgスーパーホテルのチェックインはちょっと変わっています。フロントで氏名等を記入したら、次に自動チェックイン機へ向います。ここで宿泊料金を払うと……領収書が発券されます。これには“お部屋の番号”と“部屋へ入るための暗証番号”が明記されているんです。鍵を開けるときは、部屋のドアに記載されている手順にそって暗証番号を入力すればOK。鍵がないのでチェックアウトの手続きも不要。チェックイン、チェックアウトの待ち時間は、子どもにとっては退屈な時間。特にチェックアウトは混み合うことが多いですが、これなら直ぐに出発できるので時間も効率的に利用できます。

 

 

 

■健康にトコトンこだわるサービス

250-親2.jpgスーパーホテルでは、健康に特化したサービスが沢山あります。例えば、熟睡、血圧調整、心拍安定などのリラックス効果のある加工が施されたパジャマや、体を温める効果のある健康イオンスリッパ。またベッドにもこだわりが。全室でダブルサイズのベッドを採用し、マットは体への負担が少ない低反発マット。吸い込まれるような心地よさが体をつつみます。また店舗によっては、天然温泉があるところもあって好評です。

無料の朝食は、ホテルによって、「健康朝食・健康パン朝食・健康焼きたてパン朝食」の何れかとなります。特筆すべきは、全ホテルで有機野菜のサラダが準備されていること。産地がしっかり明記してあってお子様連れも安心。しかもオリジナルのドレッシングも数種類あり、朝からお野菜をたっぷり頂けます。

 

■気になるお値段は?

250-IMG_6468.jpgいかがですか?費用がかさむ家族旅行では、旨くビジネスホテルを利用すると、コスパの高い旅ができます。

最後に子どもの料金体系ですが、未就学児は無料、小学生以上は大人と同じ料金です。ファミリー向けにはスーパールームというダブルベッドにロフトベッドが付いたタイプ(右上写真:定員3名、地域によっては2名まで)がおすすめ。このロフト、子どもたちに大人気です。

またスーパールームが二つ続きになったコネクトルームも、6名(地域によっては4名)まで利用できるとあって、家族連れには大好評。なお未就学児は無料ですが、各部屋の定員を超えての利用はできないので注意が必要です。(例:定員3名のスーパールームに、添い寝の子供を含めて4名利用はできない)

利用する際の料金がわかりにくい場合や、どの客室タイプがいいのか迷ったら、直接ホテルに聞いてみるのが得策です。ホスピタリティ溢れるスタッフが応対してくれます。

 

■スーパーホテルホームページ

■場所: その他 > その他 ■子供の年齢: ■体験時期: ■交通機関: ===

詳細レポート

400-IMG_7566.jpg

無料なのに焼き立てのパン!!子ども用の椅子の準備も。

【北海道】スーパーホテル旭川~食事編(健康パン朝食)

我家は朝食はパン派。特に、和食でも洋食でも、食後のコーヒーは欠かせない派です。スーパーホテル旭川は、そんな私にぴったりの「健康パン朝食」。とはいっても…続きはこちら

400-IMG_7530.jpg

天然温泉に体もポカポカ。公共スペースで夕食や読書などもOK

【北海道】スーパーホテル旭川~施設編

冬場は、最高気温も氷点下の旭川。冷えた体にうれしいのが、スーパーホテル旭川の天然温泉「大雪山乃湯」。士別美し乃温泉から運ばれる温泉の泉質は「ナトリウム…続きはこちら

IMG_6527.JPG

地元産こしひかりに有機野菜たっぷり!

【新潟県】スーパーホテル新井・新潟~食事編

  健康朝食はビュッフェ形式。その中から私が選んだのは、新潟県産のごはん、味噌汁、焼売、海老餃子、サラダ、焼き鮭、ひじき、卵焼き。そして熱々…続きはこちら

IMG_5700.JPG

人気の鉄道博物館へニューシャトルで一駅!

【埼玉県】スーパーホテルさいたま・大宮&鉄道博物館

今回宿泊したのはスーパールーム。セミダブルサイズのベッドに、上のロフトもベッドになっています。このスーパールーム、3名で宿泊するとなんと1室9480円…続きはこちら

IMG_1416.JPG

環境にも優しく快適なLOHASにこだわるホテル

【奈良県】スーパーホテルLohas・JR奈良駅

新しい宿が少ない奈良市内で、設備面・サービス面も充実していて、子連れでも安心。従来のスーパーホテルよりもハイクオリティでロビーにはソファーが置かれたお…続きはこちら

旅行ノウハウ
  • 計画編
  • 準備編
  • 移動編
  • 旅先編
  • 思い出編
家族deたびいくへようこそ!
運営者プロフィール 家族deたびいくへようこそ
家族deたびいく_写真館
このページのTOPへ