【青森県】子どもの創造力を育む!十和田市現代美術館|家族旅行・旅育のプロがおすすめ|家族deたびいく
トップ  >  全国厳選旅行レポート  >  【青森県】子どもの創造力を育む!十和田市現代美術館
全国厳選旅行レポート
  • シェア
  • Check

野外のアート広場も必見!街全体が美術館

掲載日:2010年11月07日

【青森県】子どもの創造力を育む!十和田市現代美術館

赤ちゃん: 幼児: 小学生: 子どもと現代アートは相性がいい?!屋外の展示も必見。
両親のにっこり度: 芸術好きな方ならぜひ訪れたい!
IMG_0258.JPG

美術館館内もいいけれど、なんといっても野外の展示が充実していることに驚きます!その大きさや作品の数々は子どもが喜ぶものばかり。

平成20年のオープンから噂を聞いて、訪れたいと思っていた十和田市現代美術館。入り口にあるチェ・ジェンファ氏作のフラワーホース(写真a)は、美術館の象徴として雑誌の誌面などでも紹介をされているのでご存知の方も多いのでは?

残念ながら館内は写真NGなのでありませんが、中は広くはないものの見ごたえ十分。小さなお子様も楽しめる展示が多いという印象です。しかも高校生以下は無料というのも、家族連れには嬉しい限り!

そして、なんといっても必見は美術館の向かいの屋外スペースの展示。ここ元は税務署があった場所なのだとか。官庁の移転に伴い、未来へ向けた新しいまちづくりの一環として官庁街通りをひとつの美術館にみたて再開発したとのことですが……なかなか素晴らしい景観です。子どもも大人も楽しくなるスペースでとってもオススメ。

訪れるまでは、もっと田園風景の中にあるのかと思ったのですが、前述の通りに官庁街の再開発の目的で取り組みが始まったこともあり街中の便利な場所にあります。時間があればじっくりと、時間がないときも、屋外のスペース(これだけなら無料ですから)だけでも観る価値はありますよ。また車窓からみるとこの一帯以外にも通り沿いにはお洒落なベンチなどがあり散策もよさそうです。

今回は時間の関係で、常設展と野外スペースをさっと駆け足でみてきました。次回は企画展も含めてゆったりと行きたいなあ。カフェもあります!

 

top写真:インゲス・イデー氏作 「ゴースト」
写真a:チェ・ジェンファ氏作 「フラワーホース」
写真b:草間彌生氏作 「愛はとこしえ十和田でうたう」

 

【写真a】

IMG_0252.jpg

【写真b】

IMG_0256.jpg

【写真c】

IMG_0261.jpg

旅行の記録

レポート目次 124top.jpg 避暑も兼ねて息子と二人旅
青森をめいいっぱい体感!十和田現代美術館~奥入瀬渓流まで
関連リンク

十和田市現代美術館 http://www.city.towada.lg.jp/artstowada/

関連記事

IMG_00671.jpg

合言葉は「のれそれ青森!」(めいっぱい、全力で!)

【青森県】青森の魅力を凝縮!小牧温泉~青森屋

息子と二人で訪れた小牧温泉~青森屋。青森の歴史・文化・自然をぎゅぎゅっと濃縮したファミリーにお勧めの宿。季節それぞれで趣向がを凝らしたアクティビティや…続きはこちら

IMG_0181.JPG

自分で採った野菜が朝食に!

【青森県】宿で食育体験!朝もぎまんまin青森屋

集合時間にロビーへ行くと、「よろしければ汚れやすいですし御着替えがあります」ということで、モンペと長靴姿に。勿論着替えはしなくてもいいのですが、どうせ…続きはこちら

旅行ノウハウ
  • 計画編
  • 準備編
  • 移動編
  • 旅先編
  • 思い出編
家族deたびいくへようこそ!
運営者プロフィール 家族deたびいくへようこそ
家族deたびいく_写真館
このページのTOPへ