【佐賀県】玄界灘の目の前~唐津シーサイドホテル|家族旅行・旅育のプロがおすすめ|家族deたびいく
トップ  >  全国厳選旅行レポート  >  【佐賀県】玄界灘の目の前~唐津シーサイドホテル
全国厳選旅行レポート
  • シェア
  • Check

掲載日:2010年12月09日

【佐賀県】玄界灘の目の前~唐津シーサイドホテル

赤ちゃん: 幼児: 小学生: 目の前の海で貝殻を拾ったり、夏は海水浴も!
両親のにっこり度: 食事もおいしくオーシャンフロントの客室は快適。唐津焼の美術館など館内も見どころ多し!
640-IMG_1221.jpg

佐賀県ファミリーツーリズムのこどもメニューの審査会に春休み中の息子と一緒に参加。滞在はお気に入りのホテル唐津シーサイドホテル。様々なお部屋タイプがあるのですが、お勧めは西館。海が一望でき客室が広い!!!

福岡から鈍行列車で唐津方面へ向い、そこからタクシーでアクセス。虹の松原のすぐ横の浜辺に建つのが老舗ホテル「唐津シーサイドホテル」です。前回は一人で訪れたのですが今回は息子と一緒に。映画グランブルーの主人公のモデルともなった故ジャックマイヨール氏が、好んで訪れたホテルで、館内には彼の直筆のサインや使った調度品などが展示されています。また館内には唐津焼の美術館もあた見所も多いんです。

 

今回宿泊したのは新しく建てられた西館。こちらは全室に海を望むバスルームが設置され、最小のお部屋でも47平米からとゆったりした造り。部屋によってそれぞれインテリアや間取りが違うのも個性的です。そして息子と泊まった部屋は角部屋で”ジュニアスィート”。部屋に入るとソファのセット、奥にはベッドが二つ。そして、窓には、海・海・海・たまに島(笑)。素晴らしい絶景が広がります。

 

 

広めのベランダには、テーブルセットも置かれ夏などはここでゆったりとするのも気持ちよさそうです。丁度取材に訪れたのは、心身ともに疲れているときだったのですが、お部屋に入った途端そんな気分もどこへやら・・・・とリラックス。

 

 

 


また、この部屋のすごいところが、バスルーム。大理石で出来ていて、とっても広いんです。私は基本的には大浴場がある場合は、部屋のお風呂にははいらないのですが、今回は素晴らしい温泉があるのにも関わらず、お部屋のお風呂にも入りましたよ。
息子も泡泡のお風呂に御満悦。ジャグジーに、テレビまで付いているという贅沢さです。

それに負けず劣らず素晴らしかったのがホスピタリティ。このホテルのスタッフのおもてなしは、温かくて心からリラックスできる心地よさです。都会の洗練されたホスピタリティとはまた違った、素朴だけれど心にじーんとくるような、そんなホテルです。

 

 

ホテルの目の前には、貝殻が沢山打ち上げられているので息子と拾いに行ったら……なんと”ひとで”に遭遇。
走っているみたいなポーズが素敵~。

朝食バイキングも種類が多く美味しい! すっかりファンになっています。

是非機会があれば出かけてみてくださいね。

【写真a】

640-IMG_1171.jpg

【写真b】

640-IMG_1165.jpg

【写真c】

640-IMG_1164.jpg

【写真d】

640-IMG_1338.jpg

【写真e】

IMG_1215.JPG

旅行の記録

レポート目次 121top.jpg 玄界灘に面した開放感あふれるホテル
大好きなホテルで過ごす佐賀唐津の休日
関連リンク

唐津シ―サードホテル http://www.seaside.karatsu.saga.jp/

関連記事

旅行ノウハウ
  • 計画編
  • 準備編
  • 移動編
  • 旅先編
  • 思い出編
家族deたびいくへようこそ!
運営者プロフィール 家族deたびいくへようこそ
家族deたびいく_写真館
このページのTOPへ