【奈良県】生駒ケーブルカーは、乗るだけで楽しい♪|家族旅行・旅育のプロがおすすめ|家族deたびいく
トップ  >  全国厳選旅行レポート  >  【奈良県】生駒ケーブルカーは、乗るだけで楽しい♪
全国厳選旅行レポート
  • シェア
  • Check

入園無料の山上遊園地とあわせてGO!

掲載日:2011年08月29日

【奈良県】生駒ケーブルカーは、乗るだけで楽しい♪

赤ちゃん: 幼児: 小学生: 生駒山上遊園地は入園無料。ケーブルカーだけでも大満足
両親のにっこり度: 可愛らしい乗り物に気持ちは子どものように
IMG_3544.JPG

以前テレビでちらっとうつったネコ型の列車が気になりいろいろと調べたのですが・・・・わからず。フォートラベルで乗り物に詳しいKさんに聞いたら・・・・・・「生駒のケーブルカーじゃないですか?」と即答。なんと!実家のすぐ近く。いつも生駒山へは車で行くのでケーブルカーに乗ったことがありません。ネットで見ると、そうそうこの列車~(ありがとう!Kさん)

「まさに灯台下暗し・・・・」と思いつつ、行く機会を伺っていました。そして今日息子と一緒に行ってきました。

生駒ケーブルカー宝山寺線は日本発のケーブルカーで、創業は大正7年。(なんと私と同じ誕生日のようです)

【写真a】
お目当てのケーブルカーの名前はミケ号! 正面の目の大きなガラスが特徴的です。残念ながら時間が合わずミケには乗車できなかったのですが・・・・・・犬のブル号には乗れました!ワンワン♪


【写真b】
中からみるとこんな感じです。途中複線になっている箇所があり必ずすれ違いがあるので、乗れなくても近くでみることはできます!

さてブル&ミケ号は、生駒山頂までは行かず、途中の宝山寺駅まで。ちなみに宝山寺(生駒聖天)は生駒山の中腹にあって景色が抜群。独特の雰囲気が好きで、昔はよく行ってました。今回はケーブルカーが目当てなので見学は割愛し、山頂に向かうケーブルカーの山上線に乗り換えます。


【写真c】
こちらは山上線のドレミ号。正面からみるとピアノになっています。

他にも山上線にはスィート号があり、ケーキをイメージしています。


【写真d】
山頂付近は、緑一杯の中を走行。気持ちいい~。しかし冷房が効いていないので汗はダクダク★中は、どれもこんな感じで、普通といえば普通かな?でも段がついていて綺麗ですよ。


【写真e】
山頂には生駒山上遊園地が。昭和4年に生駒ケーブルの山上線開通時に時に作られた遊園地ですが、創業当初からあるのが飛行塔。戦争を潜り抜け、今年なんと80周年!(今日は80周年を記念して無料でした。) ケーブルカーの折り返しまで時間があったので、こちらの飛行塔、そしてサイクルモノレールに。

もともと山の上にありますから、景色がよいのです。絶叫マシンも山の上から落ちるようで、相当怖いとか(私は苦手なので乗ったことがないので、わかりませんが)。かなり本格的な遊園地でガッツり遊ぶのもいいですが、入園も無料なので、ちょっとだけ遊ぶのもOK。夏はナイター営業もあります。

歴史と楽しさ両方を感じつつ下山。ケーブルカーは山頂までは往復で大人700円。。サイクルモノレールが400円と、1100円の小旅行。乗車時間も山頂までトータルで13分とお手軽で、なかなか満足な一日でした♪ 是非近くに来られた際はお試しください~。

ただしどの列車が何時かというのは、わからないようです。交互に絶対に来るので、ブルもしくはミケ、そしてスィートもしくはドレミのいずれかには必ず乗れます。今回はミケ以外は制覇♪次回はミケに乗りたいなあ。

【写真a】

nara_3483.jpg

【写真b】

nara_3541_2.jpg

【写真c】

nara_3527_3.jpg

【写真d】

nara_3533_4.jpg

【写真e】

nara_3526_5.jpg

旅行の記録

レポート目次 122top.jpg 実家に行ったついでにお泊まり!
奈良市内を一望する宿&旅育スポットin奈良
関連リンク

■生駒山上遊園地
http://www1.kcn.ne.jp/~skyikoma/index.html
■ケーブルカーについてはこちら
http://www1.kcn.ne.jp/~skyikoma/trafficguide/traincable.html

関連記事

IMG_1457.jpg

穴場の無料スポット

【奈良県】奈良市を一望?!奈良県庁舎屋上広場

近鉄奈良駅から徒歩5分ほど(注意:JR奈良駅からは遠いのでバス利用が便利)、ちょっと変わった建物が見えてきます。 これ実は奈良県庁なんですよ。見上げれ…続きはこちら

旅行ノウハウ
  • 計画編
  • 準備編
  • 移動編
  • 旅先編
  • 思い出編
家族deたびいくへようこそ!
運営者プロフィール 家族deたびいくへようこそ
家族deたびいく_写真館
このページのTOPへ