【奈良県】なら燈花会&ライトアップ|家族旅行・旅育のプロがおすすめ|家族deたびいく
トップ  >  全国厳選旅行レポート  >  【奈良県】なら燈花会&ライトアップ
全国厳選旅行レポート
  • シェア
  • Check

真夏の夜のお楽しみ。ろうそくの揺れる光が幻想的

掲載日:2012年08月13日

【奈良県】なら燈花会&ライトアップ

赤ちゃん: 幼児: 小学生: 足元に気を付けて
両親のにっこり度: 揺れる光に心が癒される!
400-IMG_2217.jpg

夏の奈良は暑くて、正直昼間は出歩くのが億劫になります。そんな時は夕方から出かけるのがおススメ。

特にお盆にかけては、奈良市内では夜のお催しが多く幻想的な世界が広がります。今回はなら燈花会とライトアップの共演をご紹介します。

 

実家(奈良県)に帰省した際に、訪れたなら燈花会&ライトアップの模様をご紹介します。

奈良の夏の暑さはすさまじく、出かけるなら夕方からが断然おススメ。特に8月のお盆にかけては夜の催しが多く幻想的な世界が広がります。

 


 

【写真a】なら燈花会は、19時から開始ですが、、まだ西の方は薄明かりが。県庁の屋上が開放されていたので、昇ってみました。

興福寺の五重塔のライトアップや、刻々と変わる古都の夏空も楽しめておススメです(※県庁の屋上開放については日時を確認のうえ、おでかけください)
なお、県庁の玄関付近も、なら燈花会の【県庁ほのあかり会場】となっており、スタバなどカフェの屋台も出店して賑わっています 

 


 

【写真b】暗くなる前に、早めに食事を取ることに。東大寺の山門近くにある、釜飯志津香は、奈良観光の定番。注文してからたき始めるので、少し時間がかかりますが美味。
ぜひ機会があればお試し下さい

 


 

【写真c】お腹もいっぱいになったところで、東大寺のライトアップへ。普段は夜になると静かなこの辺りも、このときばかりは屋台も出て鹿も夜更かしをして賑わっています。金剛力士像のライトアップは迫力満点。

 


 

【写真d】春日野園地、浮雲園地会場へ。どこまでも続くろうそくの明かりは、幻想的でとてもきれい。白色だけではなく、赤や緑の光も。
毎晩灯火をして、消火をして…運営を担う皆様に頭が下がります。

 


 

【写真e】浮見堂会場へ。浮見堂のライトアップと、湖面に揺れる光のコラボも、素敵です。手漕ぎボートも夜間営業をしているようで、湖面から眺めるのもいいかもしれません。

今回は、食事の関係があって通常とは反対向きにまわっていますが、ところどころ一方通行がありちょっと不便なこともありました。できれば順路通り回った方がよさそうです。

また写真はないのですが、ライトアップで感動したのが、奈良国立博物館仏教美術資料センター。ノスタルジックな建物が素敵です。

 

「なら燈花会」は2012年は8月14日まで開催。特に14日は通常会場に加えて東大寺の鏡池、春日大社の参道なども会場になります。

また「ライトアッププロムナードなら」は、9月末まで実施。ぜひ機会をみてでかけてみてはいかが?

 


 

※足元が暗いので、お子様連れの方はお気を付け下さい。また歩きやすい靴がお勧めです。会場をすべて回ると結構な距離になるので、小さなお子様連れは場所を絞って楽しむ方がいいかもしれません

 

 

【写真a】

IMG_2176.JPG

【写真b】

IMG_2186.JPG

【写真c】

IMG_2194.JPG

【写真d】

IMG_2204.JPG

【写真e】

IMG_2252.JPG

旅行の記録

レポート目次 IMG_5861.JPG 大河ドラマ江の舞台、天王寺動物園では生態系を観察
奈良→大阪→滋賀......実家めぐりと琵琶湖巡り?
関連リンク

http://www.toukae.jp/

http://yamatoji.nara-kankou.or.jp/pages/lightup/

 

関連記事

400-IMG_1913.jpg

夏と年末に運行されるファミリー専用新幹線

【東海道新幹線】子連れ専用!ファミリー車両に乗ってみた

お子様連れ専用の東海道新幹線の「ファミリー車両」。未就学でも1歳以上のお子様は子供料金が必要ですが、1グループにプラス1席が用意されるため、ベビー…続きはこちら

IMG_5806.JPG

某新聞のランキング【生態がよくわかる動物園】で1位!

【大阪府】天王寺動物園アフリカサバンナゾーンを行く

天王寺動物園には、地下鉄動物園前が便利ですが、我が家は所用があったため、JR天王寺駅から天王寺公園を通ってアクセスすることに。天王寺公園は綺麗に整備さ…続きはこちら

旅行ノウハウ
  • 計画編
  • 準備編
  • 移動編
  • 旅先編
  • 思い出編
家族deたびいくへようこそ!
運営者プロフィール 家族deたびいくへようこそ
家族deたびいく_写真館
このページのTOPへ