【横浜⇒出雲】寝台特急サンライズ出雲に乗車|家族旅行・旅育のプロがおすすめ|家族deたびいく
トップ  >  全国厳選旅行レポート  >  【横浜⇒出雲】寝台特急サンライズ出雲に乗車
全国厳選旅行レポート
  • シェア
  • Check

東京駅を22時に出発。お洒落な寝台特急へ

掲載日:2012年10月18日

【横浜⇒出雲】寝台特急サンライズ出雲に乗車

赤ちゃん: 幼児: 小学生: 寝台特急の中は興味のあるものばかり
両親のにっこり度: 女性も安心の温かい木目調インテリア
IMG_2987.JPG

寝台特急サンライズ出雲は、グッドデザイン賞を受賞したお洒落な列車。東京駅を22時に出発し、翌朝10時には出雲に到着。12時間の快適な列車旅をご紹介します

横浜駅出発時間は22時24分。まさに仕事帰りの会社員で混雑する通勤列車に交じって、東海道線のホームに、サンライズ出雲&サンライズ瀬戸(終点高松)が連結されて到着します。(サンライズ出雲は東京駅始発です。私は最寄の横浜駅から乗車しました)

【写真a】

中に入ると木目が優しい落ち着いた雰囲気。さすが住宅会社とコラボし、グッドデザイン賞を得ているだけあります。

 


【写真b】

今回乗車したのはシングル個室 B寝台。サンライズ出雲の中で最も多い、一人用の個室です。ドアを開けるとほぼほぼベッドという感じ。スーツケースなど大きな荷物があると添寝状態(笑)になり、ちょっと手狭かもしれませんが、車内ということを考えると十分なスペース。乗り込んだ時は夜なので車窓は楽しめませんが、大きな窓も特徴的です。

更に4ケタの暗証番号でロックがかかるので、セキュリティ面も安心。備品は、枕・パジャマ・スリッパ・ 毛布 、そして大きな鏡があるので、ママはお化粧などの時にも便利! 洗面、そしてトイレは各車両についていて共用です。

ただ寝台料金は、大人も子供も同額ですし、子どもを一人で個室に眠らせるのも心配。また小学生未満のお子さんとの添寝も、シングル個室ではちょっと大変そう。


【写真c】

ということで、小学生以上のお子さんが一緒の場合は、”ンビノビ座席”がおすすめです。寝台料金はかからず、乗車券と指定席特急券のみでOKなのでとてもリーズナブル! 個室ではなくカーテンで仕切るタイプですが、家族連れにはこちらの方が安心かと思います。ただし床が固いので寝心地はあまりよくないこと、他の方もいるので静かにできることが条件。共有スペースもあるので、おしゃべりや食事をしたい時は、そちらを利用するようにしましょう。


【写真d】

添寝のお子さんがいる場合は、サンライズツイン(2人用個室)が便利です。ホテルの客室のようにゆったりと周りを気にせず寛ぎながら過ごせます。ただしこちらのタイプは数が非常に限られるので早めに予約をしましょう。

 


 

【写真e】

面白かったのが、シャワー室。6分間の券を310円で購入して使うのですが…。なんとシャワーの横にカウントダウンのタイマーが! 1秒ずつ減っていくのですが、STOPのボタンを押すとカウントも止まります。必要な時だけ出すと意外と6分でも使えます。お湯の出もよく、ドライヤーもあるので思ったよりも機能的には十分。

 


 

サンライズ出雲の利用時の注意点は、車内は飲み物の自動販売機の他は、食べ物などの車内販売はありません。必ず乗車の際に、朝ごはんやおやつなど、必要なものを持ち込むことが必要です。また洗面台は共用なのでちょっとした汚れに対応できるようにウェットティッシュは必携。他にもクレンジングはふき取りシートタイプがおすすめだし、寝るときにはマスクをすると乾燥防止になります。

寝ている間に移動してくれるので時間を有効活用できる寝台列車は、家族連れでも様々に楽しめます。是非旅の選択肢に入れてみてくださいね。

 

 

 

【写真a】

IMG_2960.JPG

【写真b】

IMG_2963.JPG

【写真c】

nobinobi.jpg

【写真d】

サンライズツイン.JPG

【写真e】

400-IMG_2933-thumbnail2.jpg

旅行の記録

関連記事

400-IMG_3166.jpg

出雲大社にお参りしたら、美肌の湯、玉造温泉へ

【島根県】出雲大社後は玉造温泉へ。散策も楽しい温泉地

美肌の湯として知られる玉造温泉。出雲風土記には「一度洗えばお肌もしっとりすべすべ、二度入ればどんな病気や怪我も治ってしまう。その効能が効かなかったとい…続きはこちら

IMG_3118.JPG

出雲大社と一緒に訪れたい

【島根県】島根県立古代出雲歴史博物館&しまねっこ

出雲大社から歩いてアクセスが可能な島根県立古代出雲歴史博物館。ガラス張りのお洒落な建物の中には、出雲の敵視が詰まっています。 展示の中でも目をひくのが…続きはこちら

旅行ノウハウ
  • 計画編
  • 準備編
  • 移動編
  • 旅先編
  • 思い出編
家族deたびいくへようこそ!
運営者プロフィール 家族deたびいくへようこそ
家族deたびいく_写真館
このページのTOPへ