【東海道新幹線】子連れ専用!ファミリー車両に乗ってみた|家族旅行・旅育のプロがおすすめ|家族deたびいく
トップ  >  全国厳選旅行レポート  >  【東海道新幹線】子連れ専用!ファミリー車両に乗ってみた
全国厳選旅行レポート
  • シェア
  • Check

夏と年末に運行されるファミリー専用新幹線

掲載日:2014年06月01日

【東海道新幹線】子連れ専用!ファミリー車両に乗ってみた

赤ちゃん: 幼児: 小学生: お昼寝も楽ちん!周りはみんな子どもでなんだか遠足みたい♪
両親のにっこり度: プラス1席でゆったり移動!
400-IMG_1913.jpg

子ども連れでの移動は周りに気を使いますよね。特に夏や年末年始など混み合う時期は尚更。

そんな時は、数年前からJR東海ツアーズが実施している「ファミリー車両」が便利です。

お子様連れ専用の東海道新幹線の「ファミリー車両」。未就学でも1歳以上のお子様は子供料金が必要ですが、1グループにプラス1席が用意されるため、ベビーカーを置いたり、子どもが横になってお昼寝をしたり……ゆったりと座席を利用できるのが魅力です。また子供が泣いてもお互い様というところもあり、子連れママには有難いサービス。

息子はもう大きく移動時も昔のようにどうやって静かにさせようかと頭を悩ませることはありませんが、荷物も多く小学生だと割安ということもあり、帰省に合わせて利用してみました。その模様を今回はレポートします。

■ファミリー新幹線とは?

<メリット>
1.予め指定された新幹線の一部がお子様連れ車両になったものを利用
2.お申込み人数にプラス1席でゆったり
3.ワンドリンク券つき
4.禁煙車を利用
※値段も特に子供料金が安く、東京-新大阪だと大人13200円、こども5900円(以上2012年利用時)
※2014年夏現在は、大人13500円~、こども6000円~ となっており、乗車日により異なります
 (通常は、東京-新大阪 大人14140円、こども7070円) 

<デメリット>
通常は料金がかからない未就学児も、1歳から子供料金が必要。また旅行商品になるので、乗車10日前からキャンセル料金がかかります


さて、乗車するとまず目に入るのが、車両の入り口にある注意書き。確かにこれがないと通り抜けされる方もびっくりしちゃいます。

そして驚いたことに添乗員さんもいらっしゃって案内をしてくれます。私と息子は二人にプラス一席なので、3列シートをまるまる利用できました。
今回は長期間の滞在になるので荷物も多く、一席は荷物専用に。

周りを見ると出発した時には、お弁当を食べたりがやがやしていたのですが、しばらくするとお昼寝タイムに。小さなお子様は二席つかって横になり、その横でお母さんは本を読んでいる……あるいは、絵本のよみきかせしているお母さんの姿も多く見かけました。

実は今回、「きっと子連れ専用というと騒がしいのだろうなあ」と覚悟していたのですが。まったくそんなことはなく、びっくりしたぐらい。
子連れにとって、移動中いかに静かに過ごすかといのは頭を悩ませるところですが、あらかじめこういった手段を講じていらっしゃる方はマナーがいいのか……あるいは「静かにさせなくちゃ」と必要以上にぴりぴりとしなくてもいいと気持ちに余裕ができるのでいいのか……いずれにしてもとてもいい取り組みだなあと実感!

また添乗員の方がいらっしゃるのも心強いですよね。何かあった時にお願いやお手伝いもできますし、最後にはごみの回収もしてくれます。
そして降りる駅が近くなると声をかけてくれるんです!
ついウトウトして寝過ごす心配もなく、思った以上に快適


至る所にピンクや青のリュックや帽子がかかっていて、 息子の小さな時を思い出し懐かしい気持ちに。こういったサービス、他にも広がるといいなあとしみじみ思いました。

夏のお盆前後と、年末年始のピークを外した時期が、お値段も安く狙い目。上手に利用してみてくださいね。

 

【写真a】

shinkaisen2.jpg

【写真b】

400-IMG_1925.jpg

【写真c】

400-IMG_1916.jpg

【写真d】

400-IMG_1912.jpg

【写真e】

400-IMG_1917.jpg

旅行の記録

レポート目次 IMG_5861.JPG 大河ドラマ江の舞台、天王寺動物園では生態系を観察
奈良→大阪→滋賀......実家めぐりと琵琶湖巡り?
関連リンク

JR東海ツアーズ 東海道新幹線ファミリー車両

関連記事

400-IMG_2217.jpg

真夏の夜のお楽しみ。ろうそくの揺れる光が幻想的

【奈良県】なら燈花会&ライトアップ

実家(奈良県)に帰省した際に、訪れたなら燈花会&ライトアップの模様をご紹介します。 奈良の夏の暑さはすさまじく、出かけるなら夕方からが断然おススメ。特…続きはこちら

IMG_5806.JPG

某新聞のランキング【生態がよくわかる動物園】で1位!

【大阪府】天王寺動物園アフリカサバンナゾーンを行く

天王寺動物園には、地下鉄動物園前が便利ですが、我が家は所用があったため、JR天王寺駅から天王寺公園を通ってアクセスすることに。天王寺公園は綺麗に整備さ…続きはこちら

旅行ノウハウ
  • 計画編
  • 準備編
  • 移動編
  • 旅先編
  • 思い出編
家族deたびいくへようこそ!
運営者プロフィール 家族deたびいくへようこそ
家族deたびいく_写真館
このページのTOPへ