【東京都】日本銀行見学へ。大きな地下金庫も見応えあり|家族旅行・旅育のプロがおすすめ|家族deたびいく
トップ  >  全国厳選旅行レポート  >  【東京都】日本銀行見学へ。大きな地下金庫も見応えあり
全国厳選旅行レポート
  • シェア
  • Check

身近なお金について学べる&辰野金吾の建築も必見

掲載日:2012年12月18日

【東京都】日本銀行見学へ。大きな地下金庫も見応えあり

赤ちゃん: 幼児: 小学生: 地下の大きな大きな金庫にびっくり
両親のにっこり度: 明治時代に建てられた優雅な建物は必見
400-IMG_6914.jpg

銀行の銀行「日本銀行」の見学へ。原則は中学生からですが、小学校5.6年生も見学が可能です(予約)

日本銀行では、平日に一日4回、1時間ほどの見学会を実施しています。希望の1週間前までに電話で予約をするのですが、これが結構混んでいます。3回目にして、やっと息子の学校が半日の日に予約が取れました。案内は郵送で送られてきて、身分証明証が必要になります。

日本銀行を外から見たところ(top写真)。東京駅丸の内駅舎を設計した辰野金吾の建物とあって優美な佇まい。門に詰めている警備員の方に名前を告げて、中庭を抜けて待合所へ。

【写真a】
待合者の入り口。ここまでは写真がOKですが、中は撮影ができません。
最初の20分は、部屋でビデオを見ます。今回は子供が一緒なので子供向けに優しくお金や日銀の役割について説明をする内容でした。福沢諭吉や樋口一葉、野口英世なども登場してなかなか面白い。このビデオルームには、1億円分の紙の束があり重さを体感できます。 ⇒ビデオは日銀のホームページでも観ることができます

この後は40分かけて、日銀の内部を見学。今回は私と息子の二人だけで、案内の方にマンツーマンで対応頂けました。金や銀を図る大きな重り、銀行業務の始業と就業をしらせる拍子木(※音も聞けます)などの展示も。随分昔のことかと思ったら、私が産まれた頃まで拍子木を利用していたようです。始まりは3回(は・じ・め)、終業は4回(お・し・ま・い)鳴らしたそう。また廊下には日銀の歴代総裁の肖像画がずらっと26代まで飾られています。案内の方が「この人は、歴史にも出てくるから覚えておくといいよ」と紹介してくれたのは、高橋是清。言わずと知れた総理大臣、大蔵大臣、日銀総裁を務めた人物です。ちなみに27代以降は、法律が変わり肖像画は描かれなくなったそう。

見学コースには、地下にある金庫も含まれます。鉄の厚い扉、そして中はとても広く、「あの一台の台車にのっている束は全部で200億円分(※レプリカ)」とか、ここが本当に金庫だった時はどんな様子だったのか…想像がつきません。またお札を湿気から守るための空気こうは、実は泥棒が入った場合に、お金を使えなくなるようにするために、いざというときは近くの川から水をひき、水没させる役割もあったとか、トリビア満載。

【写真b】
 この建物が建築された明治時代は来客が馬車で来ていたとのことで、馬用の水飲み場が中庭にあります。獅子の豪華なモチーフが施されています

【写真c】
 ということで、見学を終えて待合室にもどってきました。こちらでは見学記念にお土産を買うことができます。しかも自動販売機形式。
お札柄のタオルや、絵葉書、 コインチョコレートなど、種類が豊富でお値段も500円位までのものが多いので、ついつい購入

【写真d】
 日本銀行のペーパークラフトと、金塊キーホルダー、絵葉書セットを購入

【写真e】
 頂いた封筒には、様々なパンフレットと古いお札を裁断したものが入っていました。5千円や千円札は、1.2年で回収され裁断されるそう。古くなると偽造などの恐れがあるからとのこと。紙幣の寿命って意外と短いんですね。

1時間という短い時間でしたが、見応えは十分。お金というのは、非常に生活に密着していますから、子どもも興味関心を持って見学できるのではないかと思います。

すぐ隣には、貨幣博物館もあります。私が訪れたのは月曜日で博物館はお休み。機会あればこちらも利用してみたいと思います。

 

【写真a】

400-IMG_6894.jpg

【写真b】

400-IMG_6898.jpg

【写真c】

400-IMG_6887.jpg

【写真d】

400-IMG_6937.jpg

【写真e】

IMG_6938.JPG

旅行の記録

レポート目次 400-IMG_3452.jpg 気軽にお出かけ&満足度◎のスポット満載
日帰りでおでかけ~首都圏編
関連リンク

日本銀行ホームページ

日本銀行見学のご案内

関連記事

201309_オリンピック0.jpg

2016年ブラジル、2020年東京オリンピック開催!親子で楽しめる五輪スポット

【東京都】文部科学省情報ひろば~親子で学ぶオリンピック!

ブラジルリオでのオリンピックが開幕しました。今回は子供とオリンピックを知るのにとっておきの穴場スポットを紹介します。表彰台(レプリカ)にあがり写真…続きはこちら

400-IMG_4932.jpg

屋内型テーマパークは、幅広い年齢に人気!

【東京都】レゴランド・ディスカバリー・センター・東京

本格的な屋内テーマパークレゴランド・ディスカバリー・センター・東京。レゴの作品や遊び場があるのは想定内でしたが、実施に行ってみると「え?こんなもの…続きはこちら

6-IMG_8965.jpg

体験型で賢く学ぶ~顕微鏡で花粉観察&鼻がつまると味覚はどうなる?

【東京都】"目指せ!空気博士"~花粉の特別授業へ参加atフー……

花粉の特別授業へ参加すべく向かったのは、ダイキン工業が運営するショールーム「フーハ東京」(新宿NSビル)。2011年12月にオープンした、まだ新しい施…続きはこちら

IMG_5909.JPG

日本の将来を担う国会を見る!事前の予約も不要です

【東京都】国会議事堂の参観へ、歴史的瞬間を体験

国会議事堂の参観は、衆議院と、参議院それぞれにあり、予約は不要。指定の時間に訪れて窓口に名前をかけば見学ができます。所要時間は約1時間、参議院の見学は…続きはこちら

旅行ノウハウ
  • 計画編
  • 準備編
  • 移動編
  • 旅先編
  • 思い出編
家族deたびいくへようこそ!
運営者プロフィール 家族deたびいくへようこそ
家族deたびいく_写真館
このページのTOPへ