【北海道】スーパーホテル旭川~客室編|家族旅行・旅育のプロがおすすめ|家族deたびいく
トップ  >  全国厳選旅行レポート  >  【北海道】スーパーホテル旭川~客室編
全国厳選旅行レポート
  • シェア
  • Check

新しい施設で設備が充実。健康イオン水で健康に

掲載日:2013年01月09日

【北海道】スーパーホテル旭川~客室編

赤ちゃん: 幼児: 小学生: 子どもに人気のロフトがあるスーパールーム
両親のにっこり度: 電気のプラグも多く、充電も楽々。ウォシュレット派の方も満足
IMG_7475.JPG

旭川駅から徒歩5分の設備充実のホテル。携帯電話の専用充電や、健康イオン水、ウォシュレットと、価格は格安ですが、快適な滞在が出来ます。

札幌からJRで移動し、旭川についたのは夕方。駅の観光案内所で、明日利用する旭山動物園行きのバスの停留所、荷物を預けるロッカーの有無を確認して、早速ホテルへ向かいます。駅からも徒歩で5分、雪も止んでいたので、スーツケースを引いて徒歩で向かうことにしたのですが……これは私の判断ミスでした。

雪のない季節や、冬でも荷物が少なければ距離的には余裕でアクセスできます。問題なのは車輪のある荷物。旭川は雪が多いので除雪もしっかりとされているのですが、それは車道の話。歩道は除雪しているのは駅のロータリーの部分だけ。少し歩くと積もった雪に車輪が埋もれて転がりません。ホテルの明かりが見え、なんとかたどりつきましたが……氷点下なのに着いた時には汗でびっしょり(笑)。雪を甘くみすぎました。スーツケースなどがある場合には、タクシーの利用がおすすめです(初乗り590円と安い!)


【写真a】

チェックインをして客室に入ったら一休み。あ~疲れた・・・。息子は大好きなスーパールームとあって、早速ロフトに昇ったりして遊んでいましたが、そのうち「そうだ、携帯の充電しなくちゃ」と言い出しました。そこで充電器をごそごそ探し始めると、「あ、大丈夫だよ。机の上にあるみたい」とのこと。


【写真b】

息子の言葉通り、LANのケーブルのそばに、各種携帯電話・スマートフォンの充電ができる専用電源が用意されています。いろいろと宿泊をしていますが、こういった設備は初めて。最近は携帯電話(家族分)は勿論、ipadやデジタルカメラ、ゲーム機など、充電が必要なものが沢山あって、ホテルでプラグの取り合いになることも多い我家。

その点、スーパーホテル旭川は、先の携帯専用充電の他にも、電源プラグは部屋の中だけで4か所。必要な充電をしながら、お湯を沸かしてお茶も飲めました。


【写真c】

お茶といえば、水道の蛇口からでるのは、なんと体にいい「健康イオン水」。免疫力、抗酸化力があるので飲んで健康に、また浸透力にも優れ潤い効果もあるので、お風呂やシャワーで利用しても効果的だとか。確かに顔を洗った後も、肌が突っ張らず心地いい感じがしました。

客室の湯船はユニットバス。温泉大浴場もあるので、お好みで使い分けができます。ちなみにトイレはウォシュレット。私はあんまり気にしませんが、昨今はウォシュレットでないと泊まりたくないという方も多いほど、宿を選ぶ大きなポイントになっているのだとか。そんな方も安心ですよ!


【写真d】

温泉が男性の時間になったので(男女入れ替え制)、息子は温泉に入り、いつものように枕選びを始めました。好みの寝やすい枕で休めるように…という配慮から、材質や高さが異なる枕が用意されているのだと思うのですが。息子の場合は、好みはなく、毎回インスピレーションで違うものを試しています……。きっと、沢山ある中から選ぶこと自体が子どもにとっては楽しいのでしょうね。


【写真e】

今日は、ロフトは遊ぶだけにして、寝るのは下のベッドで。150センチ幅なので、子どもとの添寝も広々。暖房も部屋ごとの個別調整で、寒い旭川ですが客室はヌクヌク。心地よく眠れました。

さて、目覚めたらいよいよ旭山動物園へ出発します。お天気になりますように。

【料金】今回宿泊したスーパールームの場合
家族3名(両親+小学生):7480円~
家族3名(両親+未就学児):6480円~
※4名以上の場合(未就学含む)は2室予約が必要となります
※上記は冬季料金。夏期は+1000円
※こちわも合わせてご覧ください
スーパーホテル旭川(客室編)
スーパーホテル旭川(施設編)

【料金】今回宿泊したスーパールームの場合(1室あたりの料金)

家族3名(両親+小学生):7480円~

家族3名(両親+未就学児):6480円~

※4名以上の場合(未就学含む)は2室予約が必要となります

※上記は冬季料金。夏期は+1000円

※こちらも合わせてご覧ください

スーパーホテル旭川(食事編)

スーパーホテル旭川(施設編)

 

 

【写真a】

IMG_7460.JPG

【写真b】

sphotelasahikawa1.JPG

【写真c】

IMG_7462.JPG

【写真d】

IMG_7538.JPG

【写真e】

IMG_7550.JPG

旅行の記録

レポート目次 IMG_7053.JPG 札幌ホワイトイルミネーション&氷点下の旭川
冬の北海道二人旅。札幌~旭川、旭山動物園、動物園号も!
関連リンク

スーパーホテル 旭川

関連記事

400-IMG_7822.jpg

旭山動物園へのもう一つのお楽しみ

【北海道】旭山動物園号で、移動もごきげん♪

旭山動物園号は1日一往復の運航。札幌からは高速バスも出ていますが、動物園号に乗りたいためにJRで行くことにしました。号車によりテーマが決まっていて雰囲…続きはこちら

IMG_7646.JPG

マイナス9.8度の世界。暖かくして出かけましょう

【北海道】冬の旭山動物園。ペンギンの散歩&意外な魅力は...

宿泊先のスーパーホテル旭川から、歩いて5分ほどの旭山動物園行きのバス停まで向かいます。冬の開園時間は10時半~15時半、旭川駅から動物園まではバスで3…続きはこちら

おすすめ記事

400-IMG_7566.jpg

無料なのに焼き立てのパン!!子ども用の椅子の準備も。

【北海道】スーパーホテル旭川~食事編(健康パン朝食)

我家は朝食はパン派。特に、和食でも洋食でも、食後のコーヒーは欠かせない派です。スーパーホテル旭川は、そんな私にぴったりの「健康パン朝食」。とはいっても…続きはこちら

400-IMG_7530.jpg

天然温泉に体もポカポカ。公共スペースで夕食や読書などもOK

【北海道】スーパーホテル旭川~施設編

冬場は、最高気温も氷点下の旭川。冷えた体にうれしいのが、スーパーホテル旭川の天然温泉「大雪山乃湯」。士別美し乃温泉から運ばれる温泉の泉質は「ナトリウム…続きはこちら

親top.jpg

安全・清潔・ぐっすり眠れる!家族で賢く使いたい

ビジネスホテル活用術~スーパーホテル~

テーマパークや観光、スポーツやコンサートなどの目的がある旅なら、宿泊費がリーズナブルで快適なビジネスホテルがおすすめ。ビジネスホテルというと「子連れで…続きはこちら

IMG_7774.JPG

寒ーい雪国。子どもの服装はどうする?

マイナス温度の雪国への旅。子どもの服装・装備のポイント

日中でも温度がマイナスの北国。雪もある地域へ旅をする場合の、子どもの服装についてご紹介します。考えるポイントは以下大きく3つ、順にご紹介していきます。…続きはこちら

旅行ノウハウ
  • 計画編
  • 準備編
  • 移動編
  • 旅先編
  • 思い出編
家族deたびいくへようこそ!
運営者プロフィール 家族deたびいくへようこそ
家族deたびいく_写真館
このページのTOPへ