【北海道】旭山動物園号で、移動もごきげん♪|家族旅行・旅育のプロがおすすめ|家族deたびいく
トップ  >  全国厳選旅行レポート  >  【北海道】旭山動物園号で、移動もごきげん♪
全国厳選旅行レポート
  • シェア
  • Check

旭山動物園へのもう一つのお楽しみ

掲載日:2013年01月12日

【北海道】旭山動物園号で、移動もごきげん♪

赤ちゃん: 幼児: 小学生: 移動時間も楽しい!フリースペースでは、紙芝居も!
両親のにっこり度: 大人も思わず童心に帰る可愛い列車。ハグハグチェアを制覇せよ
400-IMG_7822.jpg

旭山動物園へは、札幌からバスも運行していますが、今回はあえてJRで移動。というのも、この動物園号に乗りたかったから!

朝札幌を出発し10時半ごろに旭川に到着。帰りは旭川を16時過ぎにでるという、一日1往復、週末を中心とした限定日のみ運行です。

私は、前日の夜に旭川に入って宿泊。朝一番で動物園に行き、旭川から札幌の復路に乗車しました

旭山動物園号は1日一往復の運航。札幌からは高速バスも出ていますが、動物園号に乗りたいためにJRで行くことにしました。号車によりテーマが決まっていて雰囲気が異なります。指定を取る時はサイトをみながら、お子様と一緒に相談して決めてくださいね。人気は5号車のペンギン車両と2号車のオオカミ車両。オオカミ車両は、ほっきょくぐまの丸ごとフリースペースにも近く自動販売機あり。ペンギン号は、授乳室があります。

【top】の写真は、1号車のホッキョクグマ号。ここには一般座席はなく、子どもたちが寛ぎながら遊べるスペースとなっています。ビデオやおもちゃ、走行中は紙芝居などのイベントもあって、小さなお子様も退屈しません! 電車の中では静かに……というのも、この時ばかりはお預け。存分に遊べます。


【写真a】

各車両には、ハグハグチェアという、記念撮影ができるシートが2種類づつあります。こちらは、1号車のホッキョクグマ号にあるハグハグチェアのシロフクロウ。クリスマスに行ったので、サンタの帽子をかぶっています。


【写真b】

我家は、5号車のペンギンの車両を予約。ハグハグチェアもイワトペンギンとキングペンギン。なんだかこの光景、不思議な感じがします


【写真c】

壁や天井なども、各車両のテーマに合わせた内装になっていて、とってもキュート。カメラが手放せません。こちらはオオカミ車両の壁なのですがどこかでみたことありまえんか?実は、旭山動物園号は、元旭山動物園飼育係で、「あらしの夜に」の作者、あべ弘士さんがデザインを担当されているんです。


【写真d】

普通の座席も、動物のカバーがかかっています。息子が手にしているのは、旭山動物園号の乗車証明証。行と帰りでデザインが違うそうですよ。


【写真e】

最後に外観を。外から見ても中から見ても可愛らしい、旭山動物園号。

旭山動物園も楽しかったけれど、こちらも乗るのを目的にしていく価値は十分にあります。

札幌からは、旭山動物園号きっぷ(往復の乗車券、特急券、旭川駅から動物園までのバス、動物園チケットがセットになったもの。動物園号に乗車する場合は、別途指定料金が必要)を利用しましたが、料金もお得で、入場券があらかじめセットなので便利でした。

こちらは、電話で予約しクレジットカードで支払うか、首都圏の方は、東京駅のJR北海道プラザで購入ができます。

【写真a】

400-IMG_7894.jpg

【写真b】

400-IMG_7920.jpg

【写真c】

IMG_7895.JPG

【写真d】

400-IMG_7881.jpg

【写真e】

400-IMG_7817.jpg

旅行の記録

レポート目次 IMG_7053.JPG 札幌ホワイトイルミネーション&氷点下の旭川
冬の北海道二人旅。札幌~旭川、旭山動物園、動物園号も!
関連リンク

旭山動物園号

関連記事

IMG_7475.JPG

新しい施設で設備が充実。健康イオン水で健康に

【北海道】スーパーホテル旭川~客室編

札幌からJRで移動し、旭川についたのは夕方。駅の観光案内所で、明日利用する旭山動物園行きのバスの停留所、荷物を預けるロッカーの有無を確認して、早速ホテ…続きはこちら

IMG_7646.JPG

マイナス9.8度の世界。暖かくして出かけましょう

【北海道】冬の旭山動物園。ペンギンの散歩&意外な魅力は...

宿泊先のスーパーホテル旭川から、歩いて5分ほどの旭山動物園行きのバス停まで向かいます。冬の開園時間は10時半~15時半、旭川駅から動物園まではバスで3…続きはこちら

おすすめ記事

IMG_0125.JPG

大人も子供も夢中!

【熊本県】駅長クロがいっぱい。超キュートな列車『あそぼーい!……

とにかく可愛いと評判の列車『あそぼーい!』。熊本駅から宮地駅まで、途中スイッチバックなどをしながら走行します。 車両ごとに趣が違う車内は、見あきること…続きはこちら

IMG_9650.JPG

見所が多く意外と忙しい列車旅!

【熊本県】JR肥薩線 日本一の車窓!?しんぺい号に乗車

今回乗車したのは、吉松から人吉まで走る”しんぺい”号。実は逆の区間(人吉発吉松行)は”いさぶろう”と名…続きはこちら

117top.jpg

お目当てはたま電車。和歌山電鉄のススメ

和歌山電鉄たま電車に夢中♪

1月に家族で訪れたばかりの和歌山。「おもちゃ電車」や「いちご電車」など前回満喫した和歌山電鉄に、新しい「たま電車」が運行を開始(写真)。春休みを利用し…続きはこちら

旅行ノウハウ
  • 計画編
  • 準備編
  • 移動編
  • 旅先編
  • 思い出編
家族deたびいくへようこそ!
運営者プロフィール 家族deたびいくへようこそ
家族deたびいく_写真館
このページのTOPへ