【クルーズ】コスタビクトリア乗船~客室編(海側バルコニー)|家族旅行・旅育のプロがおすすめ|家族deたびいく
トップ  >  全国厳選旅行レポート  >  【クルーズ】コスタビクトリア乗船~客室編(海側バルコニー)
全国厳選旅行レポート
  • シェア
  • Check

親子でクルーズ。コスタビクトリアで航く福岡発着クルーズ

掲載日:2013年05月18日

【クルーズ】コスタビクトリア乗船~客室編(海側バルコニー)

赤ちゃん: 幼児: 小学生: 眠たければすぐにお部屋へGO!
両親のにっこり度: 寝たまま移動。エレベーターで大海原の開放感!
400-costa0.jpg

福岡発の釜山、済州島クルーズ。客室はバルコニー付の海側客室を予約しました。

今回は息子と二人だったので関係ないですが、同室の3人目、4人目の18歳未満の子供は無料(別途税金・チップ等)とのことで、ご家族連れがとても多かったです。コスタクルーズは子供料金がお得なので家族で利用はおススメです。(ただし、3人用、4人用の客室が少なめなので、早めに予約がおすすめです)

予約したバルコニー付の客室は14平米。小学生ともなると、客室にいる時間が少なかったのでちょっと勿体なかったような気も。

【写真a】

開放感があるバルコニー付の客室。小さなお子様連れで、客室で過ごす時間が多いなら、開放感のあるバルコニー付はおススメです。逆にアクティブ派は内側でも充分かも。過ごし方と予算で上手にセレクトされるといいでしょう。

 


 

【写真b】

こちらがバルコニー。入航や出航の時は、どんどん景色が移り変わり素敵です。お天気が良かったので、ルームサービスをお願いしてお茶をしました。

 


 

【写真c】

バルコニー側から、客室をみるとこんな感じです。テレビは、まだ液晶ではありませんでした。
14平米とコンパクトながら、収納など機能的に作られてて感心します。

 


 

【写真d】

湯沸しのポットも備え付け。日本の二股コンセントはそのまま利用できます。
延長コードが備え付けになっていて、しっかりと充電できました。

 


 

【写真e】

バスルーム。写真ひだりにシャワーがあります(湯船はありません)。お風呂が懐かしくなったら甲板のジャグジーがおすすめです。
水の出も、問題なく、快適。シャワーはカーテンで区切られるようになっているので、ちょっと子供は使いにくかったようです。

クルーズ船全般に言えることですが、歯ブラシ、スリッパ、パジャマはありませんので、お忘れなく。また、船内では入手できるものが限られるので、子供のものなど準備は万端に。クルーズは荷物の重量制限がありませんし、予め宅配で船内に送ることも可能なので、多少荷物が増えても大丈夫。

 

【写真a】

costa4.jpg

【写真b】

costa2.jpg

【写真c】

costa3.jpg

【写真d】

400-IMG_1737.jpg

【写真e】

costa5.jpg

旅行の記録

レポート目次 400-IMG_1042.jpg 福岡発着。イタリア船で子連れクルーズ
コスタビクトリア号(CostaVictoria)乗船記。釜山・済州島へ

関連記事

400-IMG_1667.jpg

船上でプールやテニスでアクティブに

【クルーズ】コスタビクトリア乗船~施設編(プールやテニスも)

プールを囲むように配されたチェアーも、お天気はよかったですが意外と空いています。(中国の方はあまり日に焼かないようです)   【写真a】 &…続きはこちら

1024IMG_1165.jpg

イタリア仕込みの洋食とチャイニーズも選択OK

【クルーズ】コスタビクトリア~食事編

メインダイニングは、2回制。我家は最初の回を予約しました。 ダイニングは、そんなに大きくはないですが、こじんまりとして落ち着く空間です。同じテーブルに…続きはこちら

旅行ノウハウ
  • 計画編
  • 準備編
  • 移動編
  • 旅先編
  • 思い出編
家族deたびいくへようこそ!
運営者プロフィール 家族deたびいくへようこそ
家族deたびいく_写真館
このページのTOPへ