【クルーズ】コスタビクトリア~食事編|家族旅行・旅育のプロがおすすめ|家族deたびいく
トップ  >  全国厳選旅行レポート  >  【クルーズ】コスタビクトリア~食事編
全国厳選旅行レポート
  • シェア
  • Check

イタリア仕込みの洋食とチャイニーズも選択OK

掲載日:2013年05月18日

【クルーズ】コスタビクトリア~食事編

赤ちゃん: 幼児: 小学生: 子どもにも食べやすいメニュー。プールサイドのハンバーガーは大人気
両親のにっこり度: 毎日、豪華なコース料理。プールサイドやビュッフェレストランも
1024IMG_1165.jpg

2年前に乗船したコスタロマンチカでがっかりしたのが、お食事。中国発着クルーズをアレンジしたツアーだったので、9割は中国の方。サービスも味も中国人好みにカスタマイズされていてちょっとクルーズのスタンダードではなかったのですが。今回ドキドキしながらでかけましたが、大変改善されていて、これなら乗船して十分楽しめるレベルです。

メインダイニングは、2回制。我家は最初の回を予約しました。

ダイニングは、そんなに大きくはないですが、こじんまりとして落ち着く空間です。同じテーブルには、高校生を連れたご家族2組。我家(私と息子)とあわせ8名席でした。今回は18歳未満のこどもは、3人目、4人目が無料とあって(別途チップや港湾税は必要)、高校生を連れたご家族がとっても多かったです。

 


【写真a】

いきなりですが、フォーマルナイトの写真。カジュアル船、しかもアジアクルーズで中国の方が多いので、あまりフォーマルという雰囲気はありません。中国の方はいつもとかわらない方も多いですし、日本の方はホテルへ食事に行くような感じで大丈夫です。

私、ニッコリ微笑んでいますが、実は釜山で熱中症の為、直前まで倒れていました。やっと復活したところでパチリ!


【写真b】

フォーマルの日はメニューもお洒落な感じで置かれていました。

 


【写真c】

前菜のトマトのサラダ。見た目も爽やかで美味

 


【写真d】

ポテトのニョッキ。バジルソース。イタリア船らしくパスタの味は〇

 


【写真e】

メインに選んだローストビーフ。普通に美味しいです。2年前に乗船したコスタロマンチカの際は、テーブルへのサーブもコースの順番が関係なく、出来たものからどんどんおかれたのですが(※恐らく中国流にアレンジしたものかと思います)、今回は中華料理も選択できましたが、きちんと順番に提供されました。

他にもビュッフェレストランや、お昼にはプールバーで焼き立てのハンバーグをはさんで自分で作るハンバーガーも人気。食の選択肢が多いので、飽きることなく食べられます。

※2013年5月。横浜発着のクルーズの船内見学時に食事もちょっと試食しましたが、盛り付けもよく、味も繊細な味わいになっていてびっくり。かなり日本人好みの味になっています。夏も6本コスタクルーズがチャーターで運行されますが、グループやご家族のクルーズデビューには、よさそうです。

 

【写真a】

costa2-1.jpg

【写真b】

costa2-3.jpg

【写真c】

400-IMG_1021.jpg

【写真d】

costa2-4.jpg

【写真e】

costa2-5.jpg

旅行の記録

レポート目次 400-IMG_1042.jpg 福岡発着。イタリア船で子連れクルーズ
コスタビクトリア号(CostaVictoria)乗船記。釜山・済州島へ

関連記事

400-IMG_1667.jpg

船上でプールやテニスでアクティブに

【クルーズ】コスタビクトリア乗船~施設編(プールやテニスも)

プールを囲むように配されたチェアーも、お天気はよかったですが意外と空いています。(中国の方はあまり日に焼かないようです)   【写真a】 &…続きはこちら

400-costa0.jpg

親子でクルーズ。コスタビクトリアで航く福岡発着クルーズ

【クルーズ】コスタビクトリア乗船~客室編(海側バルコニー)

予約したバルコニー付の客室は14平米。小学生ともなると、客室にいる時間が少なかったのでちょっと勿体なかったような気も。 【写真a】 開放感があるバルコ…続きはこちら

旅行ノウハウ
  • 計画編
  • 準備編
  • 移動編
  • 旅先編
  • 思い出編
家族deたびいくへようこそ!
運営者プロフィール 家族deたびいくへようこそ
家族deたびいく_写真館
このページのTOPへ