【クルーズ】ボイジャー・オブ・ザ・シーズ~施設編~|家族旅行・旅育のプロがおすすめ|家族deたびいく
トップ  >  全国厳選旅行レポート  >  【クルーズ】ボイジャー・オブ・ザ・シーズ~施設編~
全国厳選旅行レポート
  • シェア
  • Check

120mのプロムナードにロッククライミング等、驚き満載

掲載日:2014年03月26日

【クルーズ】ボイジャー・オブ・ザ・シーズ~施設編~

赤ちゃん: 幼児: 小学生: 遊びが満載!毎日がテーマパーク気分
両親のにっこり度: 子連れでも気兼ねなく旅が楽しめる
voy1-4.JPG

海外の街のような写真ですが、実はこれは船内にあるロイヤルプロムナード。全長120Mで4層吹き抜けの開放的な空間には、各種のショップやカフェが並び、さまざまなイベントやパレードが行われます。アクティブなお子様連れにぜひおすすめしたいクルーズ船の魅力あるアクティビティ施設をご紹介します。

アジア最大の13万トン超の船「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」は、クルーズ初心者は勿論、クルーズ経験者もびっくりするアミューズメントシップ。映画会社ドリームワークスと提携していて、シュレックやカンフーパンダ、マダガスカルなどのキャラクターも登場し船内はテーマパークのようです。ロイヤルプロムナードでもグリーティングなどが催され一緒にキャラクターと写真撮影もOK。(写真aは、マダガスカルのキャラクターと一緒に。大きくてちょっと大人も興奮します!)


【写真b】そしてもう一つ。この船旅ならではの特徴が、アイススケート場があること。決められた日時のみですが実際に滑走も可能ですし、なんといっても見逃せないのが、プロのスケーターによるアイスショー。観客席が近く迫力満点のショーは、大人も子供も楽しめて素敵です。こちらも整理券が配られるので、船内新聞でチェックしましょう。


【写真c】甲板に出ると、クルーズ船おなじみのプールとジャグジーが目に入ります。ここではプールを楽しむほか、のんびりと本を読んだり、プールサイドで食事をしたり、音楽などの生演奏などのイベントも催されるのでいつも賑わっています。


【写真d】そして甲板には他にも驚きの施設が。まずは、ロッククライミング。私も実は船上でロッククライミングデビューをしました。体力自慢のお父さんから、子供まで幅広い層に人気のアクティビティです。靴なども貸してもらえるので是非挑戦をしてみて。横にはバスケットコートがあり、子供たちは知らないお子さんと一緒にいつの間にか楽しんでいました。


【写真e】他にもローラーブレードのコース、そして我が家がはまっていたのが18ホール完備のパターゴルフのコース。こちらナイター設備もありますので、夕食後にも何度かプレーをしました。


いずれも料金はクルーズ料金に含まれるため、必要ありません。装備も貸してくれますが、動きやすい服(ジャージやTシャツなど)、靴下、運動靴(※ロッククライミングやローラーブレード、アイススケートの靴などは全て貸出してくれます)、そして水着などは持っていきましょう。終日航海日は、息子は日中はジャージで過ごし、上へ下へと大忙しで過ごしていました。他にも大人専用ですが、フィットネスジムや甲板にはランニングコースも。大海原を見ながらのランニングも人気です。

スポーツ大会なども開催されますので、挑戦してみるのもいいでしょう。グリーティングやイベントは、毎晩配られる船内新聞で告知されるので、翌日のスケジュールを家族それぞれで夕食後に話をするのも船旅ならではの楽しさです。是非存分にアクティブなクルーズライフを楽しんでくださいね。

※大きな船になりますので、小学生以上の1人で行動をするお子さんとは集合時間と場所を約束しておきましょう。見失うと探すのに一苦労です(by経験者)。

【写真a】

voy1-5.JPG

【写真b】

voy1-6.JPG

【写真c】

400-IMG_1139.jpg

【写真d】

voy1-0.JPG

【写真e】

voy1-2.JPG

旅行の記録

レポート目次 201403_roy.jpg アジア最大のサプライズ満点のクルーズ船にファミリーで乗船!
ボイジャー・ブ・ザ・シーズ日本発着クルーズ乗船記

関連記事

おすすめ記事

IMG_8684.JPG

子連れに、旅育にオススメ!

ロイヤルカリビアン~レジェンドオブザシーズ、香港発着4泊5日……

アメリカの船会社ロイヤルカリビアンのクルーズは、気軽に利用できる価格とカジュアルな雰囲気が家族連れにもオススメです。移動費、宿泊費、3食の食事、エンタ…続きはこちら

400-IMG_1042.jpg

福岡発着。イタリア船で子連れクルーズ

コスタビクトリア号(CostaVictoria)乗船記。釜山……

2012年7月 コスタビクトリア号で博多港を出発。 お天気にも恵まれ、穏やかな航海。済州島、釜山へのクルーズを楽しみました。 息子と二人、バルコニー付…続きはこちら

IMG_0968.JPG

意外にもクルーズは子連れにオススメ!

にっぽん丸で子連れクルーズ

クルーズと子連れ旅行……一見関係なさそうですが、実は非常に相性がいいのです。移動するホテル………続きはこちら

旅行ノウハウ
  • 計画編
  • 準備編
  • 移動編
  • 旅先編
  • 思い出編
家族deたびいくへようこそ!
運営者プロフィール 家族deたびいくへようこそ
家族deたびいく_写真館
このページのTOPへ