【沖縄県】星野リゾート ニラカナイ西表島 客室&食事編|家族旅行・旅育のプロがおすすめ|家族deたびいく
トップ  >  全国厳選旅行レポート  >  【沖縄県】星野リゾート ニラカナイ西表島 客室&食事編
全国厳選旅行レポート
  • シェア
  • Check

洗練されたリゾートホテルに滞在する秘境旅♪

掲載日:2014年06月22日

【沖縄県】星野リゾート ニラカナイ西表島 客室&食事編

赤ちゃん: 幼児: 小学生: 食材からも島の自然を感じられる
両親のにっこり度: アジアンチックな癒しの空間でのんびりリラックス
600-IMG_5573.jpg

手つかずの自然が残り、ワイルドな体験ができる西表島ですが、実はラグジュアリーなホテルライフも魅力の一つです。窓からは、エメラルドグリーンの海を望み、アジアリゾートのような空間に滞在すれば、身も心もリラックス!

部屋に入るとアジアリゾートさながらの非日常の空間が広がります。窓辺にはデイベッド、天井にはシーリングファン、調度品もアジアン調でまとめられています。お部屋の広さは、スタンダードタイプでも42平米とひろびろ。

バルコニーからは、エメラルドグリーンの海、そして白いパラソルがお洒落なプールを望みます。ワイルドな自然体験もいいいけれど、プールや海でのんびりという過ごし方も滞在中に一度はしてみるのも良さそうで。


【写真c】食事は、ダイニングレストラン「イリティダ」で。様々な食材を利用したビュッフェは全60品。中には、西表島の食材をつかったり、地元の郷土料理が並ぶ西表DEEPというコーナーがあり、「カマイ(いのしし)」や「長命草」など、ちょっと珍しい食材を使ったお料理が頂けます。

 

他にも、予約制ですがすき焼きや、会席のコースを頂くことも可能。私の時は、カマイという野生のイノシシが獲れたとのことで、カマイのすき焼きを頂きました。これが、もうとっても美味。ヒカゲヘゴやつるムラサキ、島豆腐、もずくなど、沖縄らしい食材が入るのも、ここならではです。


【写真d】ヒカゲヘゴはジャングルに生息する日本最大のシダ植物で、訪れた4月上旬は一年で一番美味しいんですよ。とスタッフの方が説明してくれたのですが。しばらくして、「じゃじゃーん♪」とヒカゲヘゴ登場。

息子の為に、厨房から借りて見せに来てくれたのでした。実際にみるとこれ大迫力です! 
息子は「これを初めに食べようと思った人は勇気があるね」と驚いていました。


【写真e】そして、4月~6月に訪れるなら、ぜひピーチパインを是非お試しください。ピーチパインは通常のパイナップルよりも小ぶりで、片手に乗る感じ。その名の通り桃のような甘い香りが強くいい匂い。

写真はピーチパインを丸ごとくりぬいて食し、そこに炭酸(※お酒が好きな方は泡盛!)を入れて頂くデザート。パイン好きの息子は大喜び♪
なかなか、他では味わえませんので、こちらもぜひに。

ラグジュアリーな滞在に、食でも島文化を感じられる素敵なホテル。連泊でゆったり滞在がおすすめです。

【写真a】

400-IMG_5575-001.jpg

【写真b】

400-IMG_2473.jpg

【写真c】

400-IMG_5696.jpg

【写真d】

400-IMG_5723-001.jpg

【写真e】

400-IMG_5717.jpg

旅行の記録

レポート目次 600-IMG_5662.jpg 東洋のガラパゴス!海と山の大自然、稀少な生態系は学び満載
沖縄:八重山諸島3島めぐり~西表編(竹富島、小浜島)

関連記事

IMG_5681.JPG

島全体が国立公園!イリオモテヤマネコに遇えるかも?!

【沖縄県】西表島ってこんな所!独自の生態系を体感

西表島は島全体が国立公園に指定されていて、独自の生態系を持つ島。その中でも、まず思い浮かぶのが”イリオモテヤマネコ”ですよ…続きはこちら

iriomoteSEA.JPG

島で一番美しい浜で贅沢なひと時を

【沖縄県】西表島 イダの浜ビーチでランチ&シュノーケル

船に乗り到着したのは”イダの浜”。陸からは道路がなく海からしかアクセスができないとあって、静かで美しい浜辺が広がります。 …続きはこちら

iriomoteIMG_2418.jpg

秘境の滝がゴール。力を合わせて頑張ろう!

【沖縄県】西表島でマングローブ&水落の滝をカヤックでGO

カヤックで目指すは歩いてはアクセスできない秘境にある”水落の滝”。まずは船にカヤックを積んで、浦内川の河口に向かいます。風…続きはこちら

旅行ノウハウ
  • 計画編
  • 準備編
  • 移動編
  • 旅先編
  • 思い出編
家族deたびいくへようこそ!
運営者プロフィール 家族deたびいくへようこそ
家族deたびいく_写真館
このページのTOPへ