【沖縄県】南城市お出かけ編(奥武島グラスボート、あざまサンサンビーチ他)|家族旅行・旅育のプロがおすすめ|家族deたびいく
トップ  >  全国厳選旅行レポート  >  【沖縄県】南城市お出かけ編(奥武島グラスボート、あざまサンサンビーチ他)
全国厳選旅行レポート
  • シェア
  • Check

グラスボートに海水浴。ゆるきゃら”なんじぃ”も登場♪

掲載日:2014年09月05日

【沖縄県】南城市お出かけ編(奥武島グラスボート、あざまサンサンビーチ他)

赤ちゃん: 幼児: 小学生: グラスボートに大興奮。海を満喫
両親のにっこり度: お天気に恵まれ絶景が堪能できた三日間
400-IMG_5580.jpg

アレルギーっこが安心して旅行をできるように企画されたツアーで訪れたのは南城市。天候にも恵まれ、ビーチやグラスボートで海を満喫。また知念岬公園は、ワイルドな景色が広がりおすすめです。ツアーでは寺子屋体験(ヨガ・クラフト)やローソク製作など、盛り沢山のイベントもありました。

南城市には3年前に斎宮御嶽に訪れて以来。ビーチは初めてで楽しみに出かけました。グラスボートからは魚が沢山みえ大興奮!さんさんビーチも静かで家族向きです。


【TOP】知念岬公園。ダイナミックな素晴らしい景色が広がります。


【写真a】南城市のゆるきゃら”なんじい”。沖縄全体でも人気者で、色々なところでお目にかかります!今回は泳ぐ前にサプライズでなんじいが登場。一緒にラジオ体操をする場面も。子供達も大喜び


【写真b】あざまサンサンビーチ。クラゲ防止ネットも施され遠浅で、家族でのんびり過ごすのにお勧め。海が初めてのお子さんも多く、楽しそうな声があちらこちらであがっていました。向かう途中で、ニライ橋、カナイ橋も通ります。


【写真c】奥武島のグラスボート。期待以上に魚影が多く、おじぃの方言での説明もいい感じです。


【写真d】奥武島イノー散策。イノーとは沖縄の方言でサンゴ礁に囲まれた浅い海のこと。干潮時には、カニや小さな魚の姿も。


【写真e】那覇市内へ移動して沖宮へ。寺子屋での体験教室も開催されました

【写真a】

IMG_5485.JPG

【写真b】

IMG_5504.jpg

【写真c】

400-IMG_5332.jpg

【写真d】

400-IMG_5360.jpg

【写真e】

400-IMG_5695.jpg

旅行の記録

レポート目次 IMG_5405.JPG アレルギーっ子も安心。地元の美味しい料理を満喫
アレルギー対応旅行(10品目完全除去)in沖縄南城市
関連リンク

南城市観光協会

関連記事

arerugi.jpg

沖縄食材満載のアレルギー対応食

【沖縄県】感動のアレルギー対応食(cafeやぶさち・くんなと……

親御さんの感動したナンバー1は、2日目の夕食~『cafeやぶさち』のビュッフェ。フレンチ出身のシェフが考案した料理の数々は、本当に美味!アレルギー…続きはこちら

400-IMG_5374.jpg

アレルギー対応旅行、バイキングにニッコリ。温泉も満喫

【沖縄県】ユインチホテル南城~景色抜群の高台

アレルギー対応旅行で宿泊したユインチホテル南城。高台にあり、部屋からの景色も抜群!大きな温泉施設やテニスやサイクリング、夏場はスライダーもあるプー…続きはこちら

旅行ノウハウ
  • 計画編
  • 準備編
  • 移動編
  • 旅先編
  • 思い出編
家族deたびいくへようこそ!
運営者プロフィール 家族deたびいくへようこそ
家族deたびいく_写真館
このページのTOPへ