【クルーズ】船上でスカイダイビング?海上90Mの展望カプセル|家族旅行・旅育のプロがおすすめ|家族deたびいく
トップ  >  全国厳選旅行レポート  >  【クルーズ】船上でスカイダイビング?海上90Mの展望カプセル
全国厳選旅行レポート
  • シェア
  • Check

船上で一生モノの体験!

掲載日:2016年05月10日

【クルーズ】船上でスカイダイビング?海上90Mの展望カプセル

赤ちゃん: 幼児: 小学生: 身長制限にご注意!スカイダイビングはなんと3歳から?!
両親のにっこり度: 陸でもなかなかしない貴重な体験を家族で満喫
tabiiku-CCI20160320.jpg

クァンタム・オブ・ザ・シーズはFirsts at Sea(海 で初めてのもの)がコンセプト。今までアイススケート場や、ロッククライミングなど船の上にあると信じられない施設を作り続けてきたロイヤルカリビアン。その最新の船には驚くべき施設が!

クァンタム・オブ・ザ・シーズが初の施設は二つ。船上でスカイダイビング体験ができる「RipCord by iFly(リップコード・バイ・iFly)」、そして海上90Mで空の散歩が楽しめる「North Star(北極星)」。今回はこの二つをご紹介します。


TOPの写真は、船上でのスカイダイビング体験の模様。確かに宙に浮いているけれどスカイダイビングのイメージと違うと思われた方多いかもしれません。これだけだとわかりにくいのですが

(写真a)の奥に透明の筒状のものが見えるかと思います。ここがスカイダイビング体験の舞台。下から恐ろしいぐらいの空気が出ていて、その浮力で飛びます。上手く空気をとらえられると筒の上の方で飛べるのですが、インストラクターがいるとはいえ、結構これが難しい。私はバランスを崩して宙へ体が持って行かれそうになってしまい恐怖心から後半は、カウントダウンしている時計をみながら「もういいー出して~お願い(涙)」と叫んでいましした。でもご心配なく。他の方は笑顔で写真のポーズも決めて、楽しかったという感想です。私もちょっと怖かったですが、スカイダイビングは絶対しないと思うので、いい記念になりました。ちなみにこちらは3歳から挑戦できるそう! 意外と子どもの方が上手かもしれないですね。

写真手前は、船上のサーフィン施設「フローライダー」。船尾にあるので、航跡を見ながら楽しめます。こちらは実は他船ですでに搭載済みで、残念ながらクァンタムに初搭載ではありません。見ているとサーフィン経験者の方のようで気持ちよさそうでそした。


(写真b)挑戦前の気持ちに余裕があるときの写真。英語とジェスチャーで飛び方のレクチャーやサインの説明も事前にしっかりあります(※パニックになると、思い出せないですが…)

その後、専用スーツを着て、ヘルメットにゴーグル。防音の耳あてという写真のような出で立ちでチャレンジします。最後にインストラクターが上級者の業を披露してくれたのですが、面白いように自由自在に筒の中を飛んだり宙返りをしていて見ているだけで楽しめます。


(写真c)こちらがノース・スター。普段は船のデッキに鎮座しているカプセルが、ぐぐんとアームで持ち上がり、地上90Mの世界へ。


(写真d)一番上に到達したときの眺めはこんな感じ。乗る前はさぞ怖いのでは?思ったのですが、案外平気です! 天気はいまひとつでしたが、360度の空中散歩を満喫しました。私は終日航海日の海の上で試しましたが、瀬戸内海の航行中や広島港に停泊中は、多島美が見えてさぞ美しかったことと思います。どんなロケーションで楽しみたいかをイメージして予約するといいかもしれません。


(写真e)上では記念撮影をしたいですよね。海外の方ですが自撮り棒持参のかたもいらっしゃり、カプセル内は撮影大会のように。気がつけば徐々に降下を始めていてあっという間の空の散歩でした。楽しかった!

ちなみに上は寒いのかなあと思い上着も用意していったのですが、このカプセル、実は冷暖房完備で、どんな環境でも快適に楽しめます。

なおノーススターは身長107センチ以下、あるいは体重が135キロ以上の方は搭乗できませんので、ご注意ください。

【写真a】

tabiiku-IMG_3137.jpg

【写真b】

tabiiku-IMG_2877.jpg

【写真c】

640-IMG_3263.jpg

【写真d】

tabiiku-IMG_2849.jpg

【写真e】

tabiiku-IMG_2848.jpg

旅行の記録

レポート目次 640-IMG_3263.jpg アジア最大16万8千トン超えのクルーズ船とは?
上海発日本行クルーズ!クァンタム・オブ・ザ・シーズ乗船

関連記事

1000-IMG_2793.jpg

ITが奏でるショーは今までにないスタイル。近未来的な船は家族で楽しめる

【クルーズ】クァンタム・オブ・ザ・シーズ~エンターテイメント

3層吹き抜け、床から天井までガラス張りのラウンジ「TWO70」では、最新技術のロボットスクリーンがパフォーマンスを披露。 (写真top・a)夜に…続きはこちら

1000-IMG_3269.jpg

スタイリッシュなクルーズ船は、女性好みの空間

【クルーズ】クァンタム・オブ・ザ・シーズ~スタイリッシュな客……

ブルーと白を基調としたスぺリアバルコニーの客室は開放感たっぷりで広々。天井から一面が窓なので、部屋の中からも海や空を感じることができます。18.3…続きはこちら

400-IMG_2901.jpg

船上に現れたエンターテイメントレストラン「ワンダーランド」

【クルーズ】クァンタム・オブ・ザ・シーズ~レストランワンダー……

無料で利用できる選択肢が多いのに、わざわざ有料レストランへ?と思うかもしれません。でも今回紹介する「ワンダーランド」は、店構えからからして、期待が…続きはこちら

3000-IMG_2704.jpg

上海で、港⇔空港間を、快適&安全に移動するなら選びたい

【クルーズ】上海での移動。クルーズ乗下船時に上海MKが便利!

当日は、空港の到着ロビーへでるところで、指定のネームプレートを持って出迎えてくれます。 その後、車をつけられる場所まで荷物を持って頂いて移動しま…続きはこちら

おすすめ記事

★tabi-iku-Q00.jpg

親子で楽しいクァンタム・オブ・ザ・シーズ!中高生も楽しめます

船上で初めて体験&秘密基地に子どもは大興奮!

落ち着いた心地よい空間には、書籍や大画面のゲーム、サッカーゲーム等、充実の施設。中でも素敵だなと思ったのが窓ぎわにあるスペース(写真a)。寝そべり…続きはこちら

旅行ノウハウ
  • 計画編
  • 準備編
  • 移動編
  • 旅先編
  • 思い出編
家族deたびいくへようこそ!
運営者プロフィール 家族deたびいくへようこそ
家族deたびいく_写真館
このページのTOPへ